FXの本とセミナーどっちのが参考になる?

キャッシングの利用と勤続年数

キャッシングの利用では、その人の信用情報が融資において重要なポイントとなってきます。融資する側としてはその人がきちんと返済できる信頼できる人物かどうかを見極める必要があるわけです。その最大のポイントは年収ですが、同じくらい重要なポイントとなるのが勤続年数です。

いくら年収が高くても勤続年数が短い場合、十分な信用が得られないことが多いのです。最低ラインは3ヵ月といわれており、新しい仕事に就いたばかりの人は審査が通りにくい状況にあります。また短い期間で次々と職場を変えている人もマイナス評価になることが多いようです。1年間の収入だけでなく、継続して安定した収入を得られる環境かどうかもポイントとなってくるのです。

© 2007 FXの本とセミナーどっちのが参考になる?